欠落している可能性のあるモノリスを報告するか、既存のモノリスを新しい情報またはより良い情報で更新してください。ありがとう!

ポブレー修道院、カタルーニャ、スペイン

569総視聴回数
0今日のビュー
Map
位置精度
正確
Description

エジプトの象形文字の碑文のように見えるピラミッド型のモノリス。どちらの側にも碑文はありませんが、一方の側には、エジプトの女神と神である透視であるイシスまたはホルスの目があります。第4の側面では、エジプトの象形文字で「上にあるものは下にある」、つまり「上にあるものは下にある」と読むことができます。これは、古代エジプトから哲学者であり賢人であるヘルメス・トリスメギストスによって記述された、通信法の7つの気密原理の1つです。それは、内側と外側、上部と下部、または神聖幾何学の観点から、存在するすべてのものの電磁場のリズミカルな回転の間の関係を説明する普遍的な法則です。 10/10/2021-02:22スペイン、カタルーニャのモノリストラッカー専用のKawak Cabrejosによる簡単なレビュー:モノリットは本物であるか、本物でした。今日、ポブレー修道院の訪問事務所で働く1人の女性と電話で話しました。 。そこにいた3、4日後に消えました。誰がどのようにそれをインストールおよびアンインストールしたかは誰にもわかりません。

Notes
En dos dels costats no té cap inscripció, mentre que en un té l’ull d’Isis o d’Horus –que és la clarividència–, una deessa i un déu egipcis. En el quart costat es pot llegir, en jeroglífic egipci: «What is up is down», que significa «com és dalt és baix». Es tracta d’un dels set Principis Hermètics de la Llei de la Correspondència, descrita des de l’antic Egipte pel filòsof i savi Hermes Trismegisto. És una llei universal que explica la relació entre el de dins i el de fora, el de dalt i el de baix, o, en termes de geometria sagrada, el gir rítmic dels camps electromagnètics de tot el que existeix.
Dates & Classification
発見された日付
分類
疑わしいモノリス。ノックオフであることが確認されていませんが、モノリスの起源または外観を考慮している可能性があります。
複数のモノリス
Physical Qualities
材料
その他
建設
溶接
辺の数
4つの側面(長方形または正方形)
テクスチャ
その他
トップジオメトリ
三角柱
高さ
3.00メートル
マーキング
数字
Marking Text
What is up is down

画像をダウンロード

これらは、私たちに報告されたフル解像度の画像へのリンクです。

  • 65.04 KB